カメの子たわし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【味噌】ちょっと名古屋に行ってきた【帝國】~前編~

5月22日19時30分、僕はジャンボフェリー船内にいた。
そう、風が恋を運ぶやつである。

今回はどこへ行くのか
名古屋である。

前から名古屋へは行かねばならぬと思っていた。そして闘わねばならぬと思っていた・・・




ジャンボフェリーは若干遅れて出航。三宮に到着するのは23日1時ごろであった。

深夜一時。名古屋に向かう公共の交通機関なんてこの時間通ってない。

Q. じゃあどうするか?
A. 自転車ですね。

ここで、行きのルートをば。
まず三宮から京都まで出て滋賀県に入って米原から関ヶ原を通り、大垣経由で名古屋入りって感じ。

nagoya5.jpg
なるほど、真夜中の神戸だ。

名古屋までは片道220km。
久々の200越えロングライドでテンションも高めに出発!


大垣まで名古屋在住のフォロワーさんが迎えに来てくれるんだと。ありがたや。

1時に三宮を出て、京都到着は4時、彦根到着が8時、大垣到着を9時半~10時だと予想した。

①三宮~京都
ルートは国道43号(たまに2号)で西宮まで走って171号で一気に京都まで北上。
信号が多いってわけ。深夜帯で車もそこまで走ってないのにストップ&ゴーの繰り返し・・・

nagoya3.jpg
まっくらけ。

予想通り4時に京都についたが、脚が結構疲労していた。
おいおいまだ70kmしか走ってないのにまじかよ・・・とここで一気に不安になったが、走ってるうちに慣れるでしょということで京都を通過

京都を通過するとき、なつかしさが襲ってきた。
ここでちょっと元気になった。また来るよ京都。

京都市を抜け、山科に入ったところで流石にお腹がすいたので朝ごはんmgmg。
思えばここまで補給ZEROだった。
食べた。頑張る。


②京都~彦根
国道1号を通り、国道8号に入ってひたすらに琵琶湖沿いを北上。
信号も減ってきて快調に走ることができた。
nagoya2.jpg
nagoya1.jpg
朝焼けの中、快調に飛ばす。
nagoya13.jpg

景色の移り変わりも大してなく、淡々と走っていく感じ。

彦根到着は7時半くらいだった。ここまでで約150km。大垣まではあと30kmとか。
休憩して走ったらちょうどいい時間に着くんじゃねと補給をして出発。

③彦根~大垣
ここから国道21号に入る。滋賀岐阜県境は少し登った。ほんの70mほど。
nagoya14.jpg
ぎふぅ

これまた淡々と走って大垣到着は9時20分だった。

船が1時間遅れた割には予定時刻を巻いて目的地に着いた。
フォロワーさんとの待ち時間が10時だったのでちょっと時間があるかとコーラを飲んでぼけーっとしてると

9時半くらいにフォロワーさん到着。

nagoya12.jpg
NCUCCの申くん。剛脚のオーラをまとっていておじさんちびりそうでした。

大垣到着時点での走行距離は180kmほど。名古屋市内まではあと45km位なんだとか。

休憩もそこそこに申くんに牽いてもらいながら出発。

時間は10時。名古屋市内に入るとお昼時である。申くんは僕を味噌カツのお店へ連れて行ってくれるそう。
さすがは味噌帝国。余念がない。

申くんの鬼牽きにひぃひぃ言いながらついていき、途中渋滞にも巻き込まれはしたけど、お昼時には名古屋市に入った。

さぁ、味噌帝国の力を見せてくれ!!

nagoya7.jpg
連れてってくれたのは井筒というところ。外観は「隠れた老舗」っぽさが漂っていてとてもいい感じ。

そして注文するはもちろん味噌カツ定食!

nagoya10.jpg
最高
nagoya11.jpg
はい最高
nagoya9.jpg
最高(語彙力)


サクサク揚げたてのカツと、名古屋味噌独特の甘みとコクがベストマッチ!!
うますぎる・・・
どうしてこんなにおいしいんだい教えてくれよベル君。

ぺろりと平らげました。うーん、本当に美味しかった。また行きたい。

お昼をとったところで荷物を置きに今回の宿泊地である申くんの家へ。

申くんの家に到着してちょっとのんびりしていると猛烈な眠気ががが
ド深夜から走り始めて240km弱のロングライドですもの。仕方ないね。

しばし仮眠をとることに・・・



目が覚めた。薄暗い。時計を見る。19時。
5時間くらい寝てたわい・・・

まだ寝ていた申くんを叩き起こして晩御飯へ。

nagoya8.jpg

晩御飯を食べたのはここ「十夢」
知ってる人は知っている。ここにはちょっと変わったラーメンがある。

それがこれ
nagoya6.jpg
ペペロンラーメン。

ぺペロンとは、みんな大好きペペロンチーノである。それがラーメンなのである。なるほど面白い。
塩ベースのスープにガーリックオイルとガーリック。そして鷹の爪。
チャーシューの他にベーコンなどなど、ペペロンチーノ特有の具材が入っていておいしかった!
アーリオ・オーリオ!

ちなみにこれ、1辛~3辛まで選べるんだとか。僕と申君は2辛を食べたけど、まだ大丈夫でした。
3辛はやばいらしい。本当に。


晩御飯後はナゴヤドームに行くなどして、深夜自転車(撮影)部が開催
おなじくフォロワーであるところのせんべい君に合流。

nagoya15.jpg
nagoya17.jpg
nagoya16.jpg
綺麗なお写真が撮れました。

ナゴヤドームで撮ったり、大曽根駅でタクシー運ちゃんのケンカを横目に撮ったりして、会話もほどほどにせんべい君とお別れ。
ありがとう!楽しかったよ。

その後は申家に直行して晩酌を交わしながらアニメ見たりして寝ました。


なお、この一日目はまだ序章に過ぎないわけで。

本当の闘いは二日目にあったわけで・・・

とりあえず、この辺にしときます。

続く





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。