カメの子たわし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

3年目のツーリング in 北陸・信州! 準備編~1日目夜前半

6月某日、大学の一室にてミーティング。
今回のツーリングの場所決めです。
私の所属するサイクリング部の夏ツーリングは人数の都合で多少変動しますが、4つくらいに分かれます。
今回も例によって4か所・・・提案の段階では北海道から沖縄まで数多くの候補地が提案されるわけですが、時間・お金などの面でほとんどは消えていきます。
今回はこの4つ!!
①一回生のツーリング時に熱中症患者を出してそのあとの工程がとんでもないことになった九州
②ほぼ毎年存在する東海道
③旅しやすい(距離的に)四国
④まわり山しかない。山巡りな信州
以上。
3ヵ所おおざっぱな地域、1ヵ所ピンポイントな感じ。
日程に関して前半組を東海道・信州、後半組を四国・九州に設定し、各個人の都合など希望をとって最終的に誰がどこへ行くかを決めるわけです。

まぁ、信州になりますね
メンツは僕を含んだ3回2人、2回2人、1回5人の9人班
行きたいところなどをリストアップしてルートを決めます。最終目的地を信州の松本に設定して白川郷・五箇山・飛騨・乗鞍を巡って金沢~松本までのおよそ360キロ、獲得標高5000m余りのコースが出来上がりました。日程は8月7日~13日です。
現役で最後のツーリングなので気合十分です。張り切ってまいりましょう!! 

この時、まさかあんな事態になろうとはだれも予想できなかったのです(意味深)

1日目
4時35分発、快速マリンライナーに乗って高松から金沢までの輪行旅がスタート
およそ9時間30分・・・九州とかに比べればちょろいもんです。一年生の時は12時間でした()
途中、姫路~敦賀間の新快速にて別車両(京都で切り離されちゃう)に乗ってた人達が京都降りられずに先着と後着に分かれる形になりましたが何とかみんな無事にたどり着きました。
輪行解除中、一人の女性(美人サン)が一回生のA木(あだ名をダニエルという)に話しかけてきました。
聞くところによるとTV金沢でリポーターやってる大学生(バイトらしい)で、夕方の番組で金沢駅前から中継するので出演してほしいとのこと。 まじかYO
3回生のもう一人、頼れるS谷(部長)がやってもいいですよと言ったので生放送に1分ほど出られることに ナンテコッタイ
インタビューは最高に苦手なコミュ障である私ですから、リポーターからのインタビューは全部S谷に丸投げして自分は背景に徹するというクソ3回生やってました。
打ち合わせ↓
s_1.jpg

運悪くチャンネルを合わせてしまっていた金沢のお茶の間のみなさんごめんなさいでした。

生放送デビューも華麗に(?)キメて出発!
あまり時間がなかったのであまり走らずに本日のキャンプ地へ・・・
「大崎海浜公園キャンプ場」
ちょっとお高いですが、しっかり整備されていて居心地がよさそうなロケーションでついてすぐにテントを2つ張って夕飯つくりに入ります。今日の夕飯はシーフードカレー!! ヤッター

作り始めた時は星空も出ていて、「今日は外で寝れそうやなぁ(フラグ)」だとか「幸先ええなぁ(フラグ)」などと盛り上がっておりましたが、途中から雲が出てきて星が見えない状態に
そして風も吹いてきてついにぽつりと雨粒が・・・地獄の夜の幕開けである。
この雨粒、大粒で痛い。まさかと思って「火器と食材持って走れ!!」と言いましたが半分手遅れ。まさかのゲリラ豪雨でした。
屋根のあるところ(BBQ広場)まではたったの50mほどだったのですが、たどり着くころには全員ずぶ濡れ・・・テントや自転車も完全に雨ざらしであーあといったところ
仕方ないからここでやるか―と調理を再開しようとしていた時に忘れ物を取りに雨の中走って行った一回生のN原ことプニキが戻ってきて一言
プ「先輩!!テントが・・・テントが吹っ飛ばされました・・・」  一同「!?!?!?!?」

これだけでは終わらない長い長い一日目
後半へ~続く(CV:キートン山田)

ゴリラゲウウの模様(うつってるのがプニキ)

s_20140807.jpg

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。